「神待ち」カテゴリーアーカイブ

家出 神様

食事をおごってくれたり寝る場所を提供してくれる男性を神様と呼んでいる女性って、いったいどんな女性なの?って思われる人も多いと思います。
今どきありえないような話ですよね。

なんとなくイメージできているかも知れませんが、いわゆるニートや家出少女たちがほとんどです。
稀に、同棲中の彼氏が別の女を連れ込んだから家に帰りたくないなんていうのもありますが、殆どは家出少女たちです。

そういう家出少女たちが相手ですから、食事をごちそうしてあげるだけでもう神様なんです。
よく見た目よくないからとか、今までモテたことがないからとかいう男性がいますが、家出少女を相手にする神待ちサイトでは、基本的にそういうことが関係がありません。

食事をおごってくれるか?
寝る部屋を提供してくれるか?

それだけなのです。
ただ問題は、そうした神待ちサイトにはサクラが多いということです。
本当に神様を探している少女に出会ってしまえば後は簡単な話なのですが、なかなか出会えないから問題なのです。
サクラはメールのやり取りをさせて、有料ポイントをどんどん使わせるのが目的なので、そいうサクラを見極めて無駄なお金や時間を消費しないようにすることが大切です。

神待ちサイトで家で少女と出会うことさえできれば、もう80%成功したも同然なのですから、いかにしてサクラの少ないサイトを見つけるか、そしてサクラを見分けるかが勝負のポイントといえます。

家出少女とサクラを見分けるにはサクラの実態を知るのが一番です。
サクラの仕事は、コンピュータの並んだ事務所で機械的にメールを送っているだけなので、ちょっとしたテクニックを使うことで簡単に見破ることができます。

たとえば、サイトに登録するハンドルネームに、わざとネームの後ろに「くん」や「さん」をつけておきます。つまりハンドルネーム自体が「○○くん」や「○○さん」となるわけです。
そうすると、相手がサクラの場合は、機械的なメールになるので、どうしても「○○くんくん」や「○○さんさん」と、「くん」や「さん」がダブってかえってきます。
すくなくとも機械を使ったメール送信をしているサクラであれば、こうしたハンドルネームをつけるだけで簡単にクリアできてしまいます。

これで家出少女に一歩近づけたので、あとは「神様」になるだけですね。
せフレ募集
せふれ